病院長挨拶-2
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医 休診のご案内
入院のご案内
お見舞いの方へ
救急外来のご案内
交通のご案内
お問い合わせ先
調達情報
契約情報公開
バリアフリー情報
情報公開
診療実績・臨床指標
臨床研究について
よくあるご質問
個人情報保護方針
健康管理センター
訪問看護ステーション
  • 日本医療機能評価機構認定
  • 看護教育

     【 キャリアデザインイメージ 】

     kyaria dsign 

     
    近年の看護局業績はこちら

     【 看護部の現任教育 】
      看護部では、運営母体である独立行政法人地域医療機能推進機構

     ( JCHO (Japan community Health care Organization)の考えのもとラダー制度を導入しています。
     
     
    教 育 理 念
    1.急性期医療から退院後の療養生活まで一貫したサービスを推進するミッション実現に向けて、地域住民のニーズに対応し地域医療・地域包括ケアのチームのキーパーソンとして貢献する志をもって働くことができる看護職を育成する。

    2.看護の専門職業人として自律・成長していくための知識・技術・態度をもつ看護職を育成する。
     
    教 育 目 的
    1.地域医療で重視される疾病や医療・介護・福祉をつなげつ視点を育てる継続的な学習、病院内だけでなく地域においても活用できる看護実践方法の習得を支援することにより、地域住民の多様なニーズに応える安全・安心な看護を提供できる人材を育成する。

    2.専門職としての責任・使命感をもち興味をもつ分野・領域において、主体的に学習や組織改革に参画できる人材を育成する。

     

    看護部トップへ  
    PageTop