病院長挨拶-2
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医 休診のご案内
入院のご案内
お見舞いの方へ
救急外来のご案内
交通のご案内
お問い合わせ先
調達情報
契約情報公開
バリアフリー情報
情報公開
診療実績・臨床指標
臨床研究について
よくあるご質問
個人情報保護方針
健康管理センター
訪問看護ステーション
  • 日本医療機能評価機構認定
  • 言語聴覚療法

    当院では入院患者様を対象に、摂食嚥下障害や言語・コミュニケーション障害を持つ患者様に対して、言語聴覚療法を実施しています。

    食べ物を認識し口に運び、咀嚼して飲み込む。それらは脳からの指令と、口・のどの一連の運動によって行われています。病気や加齢などで、それらのことが難しくなるのが摂食嚥下障害です。言語聴覚療法では、低下した機能を改善する訓練や、食事形態・姿勢などの指導や環境調整を行い、食べる楽しみを取り戻せるよう支援を行います。

    言葉がうまく出ない、発音しづらい、話がうまく理解できない。病気や事故によって、コミュニケーションを取ることが難しくなる場合があります。このような患者様に対して、低下した機能を改善する訓練や、代償手段を獲得する練習を行い、よりスムーズにコミュニケーションをはかり、自分の気持ちや出来事を伝えられるよう、リハビリテーションを行います。st
    PageTop