新型コロナウイルス情報
病院長挨拶-2
病院紹介-2
外来のご案内-3
外来担当表-2
休診のご案内-4
入院される方-2
お見舞いの方へ-2
救急外来のご案内
交通のご案内-2
お問い合わせ先
調達情報
keiyaku-koukai-7
barrier-free-2
jouhou-koukai
診療実績・臨床指標
臨床研究について
よくあるご質問-2
個人情報保護方針
kenkan
訪問看護ステーション
同行訪問について
病院機能評価(3rdg:ver1-0)認定取得

輸血検査

輸血療法とは、病気や出血など不足した血液成分を補う治療法の一つです。  yuketsu
 yuketsureizouko 安全で安心な輸血療法を受けていただくために、輸血検査(ABO血液型や不規則抗体検査、輸血する血液との適合をみる交差適合試験)、赤十字血液センターとの輸血用血液製剤の発注・受領管理や各血液製剤(赤血球製剤・血小板製剤・血漿製剤)の適正な温度で保管・管理を臨床検査技師が行っています。また血液製剤は善意の献血から製造されることより、適正な輸血がされるように取り組んでいます。手術前にあらかじめ患者さん自身の血液を採取し、手術中や術後に輸血する貯血式自己血輸血も実施しています。
非血縁者間末梢血幹細胞採取の認定施設となっています。末梢血幹細胞移植の際に、必要とされる末梢血幹細胞(CD34陽性細胞)数をフローサイトメーター法により測定し迅速に報告しています。  flowsight
検査科トップへ
PageTop