新型コロナウイルス情報
病院長挨拶-2
病院紹介-2
外来のご案内-3
外来担当表-2
休診のご案内-4
入院される方-2
お見舞いの方へ-2
救急外来のご案内
交通のご案内-2
お問い合わせ先
調達情報
keiyaku-koukai-7
barrier-free-2
jouhou-koukai
診療実績・臨床指標
臨床研究について
よくあるご質問-2
個人情報保護方針
kenkan
訪問看護ステーション
同行訪問について
病院機能評価(3rdg:ver1-0)認定取得

麻酔科医へ

 京都鞍馬口医療センター麻酔科は関西最大規模の麻酔科医数を誇る京都府立医科大学麻酔科学教室の関連病院であり、母教室から最も近く、大学との交流が盛んな学際的麻酔科です。
 研修医への指導には症例プレゼンテーションや論文抄読会を行い、救急救命士の気管挿管実習も精力的に行っています。
 臨床では超音波画像診断装置(エコー)による神経ブロックや可変式PCAポンプを用いた術後疼痛管理を行い、より良い周術期疼痛管理に努めています。
 また週1日の研修日を確保し、オンコールを適切に配分することで、ワークライフバランスを重要視した勤務体制に努めています。

京都鞍馬口医療センター麻酔科に興味のある麻酔科医の先生、私達と一緒に働きましょう!

連絡先:柴 禄郎 main@kyoto.jcho.go.jp
PageTop